カイハツ産業株式会社の会社案内

人と地域と未来をつなぐ

カイハツ産業グループは社会の一員として革新し続ける元気な企業を目指して、一層の努力をいたします。

ごあいさつ

 当社は、昭和11年東北地方の殖産興業を目的として議員立法により設立された「特殊法人東北興業株式会社」を、昭和32年改組した「特殊法人東北開発株式会社」が製造するセメントの販売部門として、昭和44年に設立されました。

 それ以来、カイハツ産業、カイハツ産業グループはセメント、生コンクリートおよび関連製品・他建設資材の販売を通して、東北地方の社会資本の整備・充実に寄与することを使命とし、日々企業努力を重ね、今日まで着実な歩みを続けております。

 社会情勢が大きく変化する現在、カイハツ産業、カイハツ産業グループでは将来に向けての事業強化、新しい分野への挑戦と探究を、地域密着の企業姿勢と堅実経営の中で実現することに力を注いでおり、現在カイハツ産業グループは32社を数えております。

 「東北開発株式会社」は、平成3年に「三菱マテリアル株式会社」と合併し、更に平成10年にはセメント物流・販売部門が「宇部三菱セメント株式会社」に再編されたことにより、カイハツ産業、カイハツ産業グループは同社のセメントおよび関連製品の販売会社として、これからも顧客のニーズに即応できる体制づくりをはかりながら、関連する企業育成にも力を注いでまいります。

 今後も企業の永続的発展を目指し「人と地域と未来をつなぐ企業」として、革新しつづける元気な企業グループをめざして、一層の努力をいたします。

会社概要
商号 カイハツ産業株式会社
本社 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目1番25号 東二番丁スクエア4F
TEL.022-261-4792(代) 
FAX.022-265-0418
設立 昭和44年4月16日
資本金 5,000万円
役員
代 表 取 締 役 社 長 大久 正雄
常務取締役遠藤 悦郎
常務取締役小松 龍壽
常務取締役小野 忠勝
常務取締役(非常勤)髙橋 義雄
取締役(非常勤)津田 泰彦
取締役(非常勤)金子 秀一
取締役(非常勤)大野 博男
監査役(非常勤)渡邊 初男
売上高 平成31年3月期 単体180億円 グループ32社830億円
グル―プ社員数 530名(平成31年3月31日現在)
主な事業内容 ●セメント・生コンクリート・セメント関連製品・その他建設資材等の販売
●不動産の賃貸
●セメントサイロの設置・移設工事ならびに保守管理の業務委託
●関連する事業への投融資
株主 (株)青森カイハツセメント (青森市)
東北建材産業(株)(仙台市)
盛岡カイハツ生コンクリート(株) (盛岡市)
仙塩生コンクリート(株) (仙台市)
東北カイハツ生コンクリート(株)(山形市)
青森カイハツ生コンクリート(株)(青森市)
販売実績 セメント・固化材販売数量 グループ計1,056千t、生コンクリート販売数量 グループ計883千㎥
(平成31年3月期)
主要取引銀行 (株)みずほ銀行 仙台支店
(株)七十七銀行 本店
(株)常陽銀行 仙台支店
(株)商工組合中央金庫 仙台支店
(株)日本政策金融公庫 仙台支店
投資・出資先 62社 投資総額37億円(帳簿価額)
カイハツ産業グループ保有株式 三菱マテリアル(株)1,253千株、(株)みずほフィナンシャルグループ、
(株)七十七銀行、(株)福田組、日鉄鉱業(株) 他(2019年3月現在)
主要賃貸不動産 ●用地 9ヶ所
●臨海サービスステーション  青森港サービスステーション(容量12,000t)
新潟臨港サービスステーション(容量3,500t)
●駐車場 仙台市青葉区霊屋駐車場(タイムズ14台)
●サービス付高齢者向住宅、デイサービス施設
(東京都小金井市:ピースガーデン小金井、デイサービスセンタ―デイサロンこがねい)
沿革
■昭和44年4月 東北開発株式会社(特殊法人)のセメント販売部門として
「カイハツセメント産業株式会社」を設立。
■昭和47年6月 社名を「カイハツ産業株式会社」に変更。
■昭和61年10月 東北開発株式会社の民営移行時に株式取得、同社の筆頭株主となる。
■平成3年10月 東北開発株式会社と三菱マテリアル株式会社との合併により、
三菱マテリアル株式会社の株主となり、三菱マテリアル株式会社の特約店となる。
■平成10年10月 三菱マテリアル株式会社と宇部興産株式会社との物流・販売の
共同事業会社「宇部三菱セメント株式会社」の特約店となる。
カイハツ産業グループ企業理念
  • ①私たちはコンクリート製造販売事業、セメント等販売事業及び関連事業により、社会資本の整備、充実に寄与します。
  • ②私たちは収益基盤の強い、永続的発展可能な企業グループを目指します。
  • ③私たちは顧客、社員、社会、株主の期待に応えます。
  • ④私たちは人の幸福に尽くすという経営目的により、社会に貢献する事を使命とします。
カイハツ産業グループ経営ビジョン
  • ①グループ全体が経営目標を共有し、企業価値を高めるグループ一体経営を実現します。
  • ②本業の強化により、東日本を代表するセメント、コンクリート企業グループの地位を高めます。
  • ③併せて関連事業の拡大と新規事業の開発にも挑戦します。
  • ④革新し続ける、元気溢れる企業グループとして、社会に存在価値を示す、優良企業グループを目指します。
社会貢献活動 - 一般財団法人 東北開発記念財団 -
  • 東北地方の経済振興を促進するために特別法によって設立された「東北開発(株)」の50年にわたる殖産興業の事業を記念し、平成3年9月、財団法人「東北開発記念財団」が設立されました。
  •  世界に開かれた地域社会の形成を促進することを目的としており、その主な事業は、外国人留学生修学援助事業、海外派遣援助事業、起業家を育成するための援助事業です。
  •  具体的には、宮城県内の大学で、大学院に在籍して研究を行っている外国人留学生に対する修学援助や、宮城県内の大学・研究機関等に在籍している若手研究者が、研究・調査・研修等のために渡航する際の費用の援助等を行っております。又独創性のあるビジネスプランをもつ新規事業にとりくむ中小企業を支援し、地域経済活性化の促進を図っております。
  •  次代を担う夢を支えるこれらの活動、国際交流を広めこれらの事業に対し、当社は、全面的な支援を行っております。